ためしてガッテン グリーンスムージー

ためしてガッテンで話題のプチ断食をグリーンスムージーでやってみる?


2012年の11月に放送された「ためしてガッテン」でプチ断食をテーマにしていた回がありました。

 

プチ断食といえば1日に1食、2食抜くとか、仕事が休みの週末だけ意図的に食事を抜くといった健康法の一つで、これにより期待できるのは

 

  • メタボの防止やダイエット効果
  • アンチエイジング
  • 便秘解消
  • 新陳代謝がよくなる
  • 脂肪燃焼しやすくなる
  • 体内の老廃物や毒素を排出する

 

など美容と健康にいい効果が様々あるとされていますが、栄養不足に陥った体は脂肪と筋肉を分解しエネルギーにするので、栄養バランスを考えず行うプチ断食にはちょっと危険も伴います。

 

タンパク質の1日の推奨摂取量は成人男性60g、成人女性50g!

 

プチ断食するのはいいのですが、栄養不足で筋肉が分解され減少するなどの予防として、やっぱり栄養バランスは大事になります。

 

これを無視してしまうと理想ボディどころか、筋肉がなく骨っぽいガリガリの体になってしまうのだとか。。。これは、1日2食で総摂取カロリーを普段の半分くらいまで落とし、さらに定期的に運動もさせて半年ほど過ごした結果こうなったそうです。(1940年代にアメリカで行われた実験より)

グリーンスムージーでプチ断食に挑戦しよう!

グリーンスムージーでプチ断食するためには、

 

  • 1日1杯のグリーンスムージーを飲む
  • 1日の3度の食事のうち1回の食事をスムージーにする
  • 連休の2日間だけすべての食事をスムージーだけで過ごす

 

こうしたプロセスを経てまずはスムージーに体を慣らす必要がありあす。
グリーンスムージーによるプチ断食はデトックス効果に優れていますが、慣れないうちは空腹感と戦うことになるし、食べることを我慢しなくてはいけないストレスで挫折しやいのです。

 

なので、

 

まずは1日1杯の習慣をつけることから始め、慣れてきたら1日1食をスムージーにし、さらに休日を利用して全ての食事をスムージーへ!

 

グリーンスムージーでプチ断食すると腸を休ませることができ、それまでため込んでいた老廃物などを排出できるので、体の中がキレイになります。

 

すると弱っていた腸も本来の機能を取り戻し活発になるため、お通じも良くなりダイエットにも有効なわけです。

 

また1杯あたりのカロリーは低いものの、野菜と果物の栄養をしっかりとれるので、体の中からキレイになるダイエット法としては適しているといえます。

 

プチ断食を定期的に行っていくことで痩せやすい体になっていくので、今までどんなダイエットでも失敗し続けてきた人はグリーンスムージーでのプチ断食に挑戦してみてはいかがでしょうか。

プチ断食後の食事に注意!

プチ断食中は体の中の消化器官は休んでいる状態にあるので、突然普通食に戻してしまっては大きな負担をかけてしまうことになる。これを回避するためにプチ断食後の食事は、
薄味で水分多めのものから摂り、徐々に固形物の普通食へと戻していくこと!